MRを辞めたい方へ

【MRの日当廃止】あなたが退職を早まってはいけない「3つの理由」

 

ジョン(MR3年目)
ジョン(MR3年目)
住友ファーマさんが日当廃止になったそうです…。たくさん稼げるからMRになったのに、マジでありえません。いずれうちの会社も日当なくなっちゃうのかな。あーMRを辞めたくなってきました…

 

MRの日当廃止、「部門賞与」を導入。住友ファーマが今月から、人事制度改革で生産性向上へ 日刊薬業

 

きすけ
きすけ
こんにちは、きすけです!

 

この記事を書いている僕はMR16年目。現在はリーダー職で大学担当。今も昔も営業日当がお小遣いです。

 

住友ファーマの日当廃止のニュースは衝撃でした。

まだまだ給料が上がりきっていない若手の方や、僕のように日当がお小遣いの方は特にショックが大きかったと思います。

MRの将来に失望して、職を変えることを検討している方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、筆者の主張としては日当廃止になってもMRは絶対に続けるべき」と考えており、あなたにも辞めてほしくありません。

今回は日当廃止になってもあなたがMR退職を早まってはいけない3つの理由」と題し、私見たっぷりにお話させていただきます。

 

※「あなたの会社もすでに日当廃止になった。」という前提でお話を進めさせていただきます。

 

日当廃止になってもあなたがMR退職を早まってはいけない3つの理由

早速、本記事の結論です。

日当廃止になってもあなたがMR退職を早めってはいけない3つの理由は以下です。

日当廃止でもMRを辞めてはいけない3つの理由

理由①:コロナで増えたものもあるから
理由②:給料はメーカー職の中で1位
理由③:異業種へ転職、衝撃の9割の話

 

きすけ
きすけ
それぞれ解説します!

 

理由①:コロナで増えたものもあるから

selective focus photo of brown and blue hourglass on stones日当廃止になってもMRを辞めてはいけないのは、コロナで増えたものもあるから。

それは、時間です。

コロナ以降、以下の仕事がなくなり、時間がめちゃくちゃ増えました。

コロナでそぎ落とされたMRの仕事

  • ①:早朝医局訪問
  • ②:会社の飲み会
  • ③:ゴルフと接待
  • ④:県外への出張
  • ⑤:集合での会議

詳しくはこちらの記事で解説しています。»【必読】製薬会社MRのメリット9選【コロナ禍で拡張した自由】

確かに、月数万円の日当がなくなることは悲しいですが、その分いまのMRは圧倒的に時間が増えました。時間は命でありお金ですよね。

コロナ以降、MRは時間が増え働きやすくなった。得たものもある。

 

理由②:給料はメーカー職の中で1位

出典:マイナビAGENT

日当廃止になってもMRを辞めてはいけないのは、それでも給料はメーカー職の中で1位だから。

周りをみてもMRほど稼いでいる方はそういないです。

日当がなくなってもまだまだ稼げる仕事に間違いはありません。

「それはわかるけどオレのお小遣いが…」

日当がお小遣いになっていた方ではそうした嘆きもあると思います。そうした方は時間も出来たことですし、この機会に副業にチャレンジすることをオススメします。

MRはメーカー職の中で最も稼げる仕事。日当がなくなってもなお給料は高い。

 

理由③:異業種へ転職、衝撃の9割の話

最後の理由は、少し衝撃的な内容を含んでいます。

日当廃止になってもMRを辞めてはいけないのは、衝撃の9割の話があるから。

これはどういうことかと言うと、なんと「MRを辞めて異業種へ行った人の9割がまたMRに戻ってくる」という話です。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。»【MRを辞めたい方向け】辞める前に知ってほしい「衝撃の9割」の話し

僕の周りでも異業種へ転職したけど、またMRに戻ってきた人を何人も知っています。

日当廃止は残念ですが、それでもMRは魅力的な仕事であることは変わりません。

異業種へ転職した9割がMRに戻ってくる現実。日当廃止でも恵まれた仕事。

 

ここで再度、内容を振り返ります。

日当廃止でもMRを辞めてはいけない3つの理由

理由①:コロナで増えたものもあるから
理由②:給料はメーカー職の中で1位
理由③:異業種へ転職、衝撃の9割の話

 

僕の周りの退職していったMRたちもほとんどの人が後悔をにじませています。

【MRを辞めた7人の男たち】MR退職後に進んだ道とは…【実話】 「MRの仕事がしんどくてもう辞めたいです…」(20代MR) 「最近、大手も早期退職をしているし将来が不安です。でも、子供も...

 

※この記事を書いているのは、2022年4月。

あなたが住友ファーマのMRでない限り日当はまだ存続していると思いますが、

「この流れは今後業界で加速するのでしょうか?」

次の章で考察したいと思います。

 

「日当廃止」あなたの会社もそうなるの?業界の今後を考察

あなたも感じられているとおり、日当廃止の流れは今後、業界にどんどん広がっていくでしょう。

以下のニュースをご覧ください。

製薬各社、人事・給与制度見直しが加速。「MR日当」は水面下で複数社が検討、エーザイでも 日刊薬業

 

アステラス、MR職の給与体系廃止へ。来年4月から全社共通に、大幅減額への懸念も日刊薬業

 

それに限らず、今は手厚い住宅手当も改悪され今後なくなっていく可能性も十分あると思います。

 

ジョン(MR3年目)
ジョン(MR3年目)
マジすか〜。
せっかくMRになったのに、このタイミングでツイてないっす…

 

きすけ
きすけ
まだまだ給料が上がっていない若手にはダメージが大きいよね。気持ちは痛いほどわかる。たださっきも言った通り、「増えたもの」もあるんだ。

 

こちらのツイートをご覧ください。

同期MR 3人とWEB飲みして共通していた事 (16年目)

・飲み会がなくなり新人の頃の体重に減量
・家にいる時間増えたせいか断捨離ブーム
・土日のゴルフとかなくなって最高だよね
・日当も家賃補助もなくなる覚悟は取得済
・とにかく時間が増えて”QOL”は上がった
・将来は不安だがこうなると辞めたくない

「日当がなくなってもMRは絶対辞めん!」

これが、16年目の同期3人の結論です。

なぐさめにしかならないかもしれませんが、昔より圧倒的に時間が増えたのは事実です。ここにも是非、目を向けてみてください。

 

いつ「MR日当廃止」になっても良いように【将来に向けて備えよう】

いつかなくなるものは、今からないものと考えましょう。

そうすれば、いざというとき必要以上に悲観せずに済みます。

いつ日当廃止になっても良いように、今から出来ることを3つ紹介します。

日当廃止へ備え今からできること3つ

  • ①:マネープランを見直す
  • ②:副業を始める
  • ③:日本円での貯蓄を減らす

上記のとおり

①:マネープランを見直す

日当廃止になると当然手取りが減ります。

将来的には、他の手当も減るかもしれません。

なので、「新築住宅を買う」、「新車を買う」などは、より慎重に考えてマネープランを見直す必要があります。

 

②:副業を始める

今後はMRも個人で稼ぐ力がますます重要になってくるでしょう。

日当廃止になっても、副業で月5万円の収入があれば、ダメージ0ですよね?

僕はブログ中心に2年前から副業をしていますが、その他にもWebライティング動画編集など、低予算で始められる副業も増えています。

といっても、本当に動き出す人はほんのごく一部。

まずは小さな第一歩を踏んでみることをオススメします。

 

③:日本円での貯蓄を減らす

2022年になり、円安の歯止めが止まりません。

つまり、手持ちの円の価値が相対的にどんどん下がっているということです。

我が家も、積立NISAでインデックス投資をしたり、仮想通貨にどんどん資産を移行しています。

あなたもご存知のとおり、日本円を保持しておくことは今度ますますリスクとなるでしょう。

 

まとめ:MRの日当廃止は悲しい…しかし辞めるのはちょっと待って。

最後に本記事のまとめをさせていただきます。

本記事のまとめ

  • “日当廃止”は悲しい。しかし退職を早まってはいけない
  • コロナ以降、時間は圧倒的に増え働きやすくなっている
  • 日当なしでも、全メーカー職の中でMRの給料は第1位
  • 異業種へ転職しても9割がMRの世界に戻ってくる現実
  • 今から日当はないものとして心づもりしておくのが良い
  • マネープランを見直しつつ、副業をして将来に備えよう

日当廃止は悲しいです…

でもきっと今までが恵まれすぎていたのだと思います。

下を向いている時間はもったいないです。あるものに目を向け、将来に備えていきましょう。

「いやいや、それでもやはり納得がいかん!」という方は一度転職エージェントの話を聴いてみてください。

異業種の求人や待遇を覗いてみるとMRがいかに恵まれているのかがわかります。

僕はリクルートエージェントのコンサルタントのお話を聞いて「MRは絶対辞めん!」と腹が決まりました。»【得しかない】MRがリクルートエージェントと面談するメリット3つ

相談だけでもOKですし、タダなのに得るものが多すぎて超有益です。

モヤモヤしている方はこの機会にどうぞ。

 

そして、MRにはその他にも忘れてはいけない「メリット」や「やりがい」があります。

今一度「この仕事の良さ」も見直してみてください。

»【必読】製薬会社MRのメリット9選【コロナ禍で拡張した自由】

»【給料だけじゃない!】MRの真のやりがい3つ【16年目の僕が語る】

 

きすけ
きすけ
お忙しい中最後までお読みいただき、ありがとうございました!辞めないでくださいね、寂しいから。