MRとは?

【製薬会社のMRは楽すぎ】と言われる3つの理由「楽をするコツも解説」

 

ジョン(MRに興味がある)
ジョン(MRに興味がある)
製薬会社のMRはとにかく楽すぎるという話を聞きました。給料も高いし楽して稼げるなら最高だと思います。果たしてそんなおいしい話があるのでしょうか?

 

こんな疑問にお答えします。

 

本記事の内容

①:MRは楽すぎと言われる3つの理由
②:MRになったのに楽するのはもったいない話
③:MRができるだけ楽をして活躍する方法

 

きすけ
きすけ
こんにちは、
現役MRのきすけです!

 

ネットやSNSを見ると、「MRは大変な仕事だ!」

という意見がある一方、「自由で楽な仕事」

といった相反する情報が共存しています。

これからMRを目指している方には気になるところですよね。ぼくも就活のときいろいろ調べたら、どっちの意見もあって疑問に思ったものです。

人間だれでも楽をしたいし、たくさん給料も欲しいので、楽に越したことはありません。

そこで今回は、「MRは楽すぎ?」をテーマにMR歴16年目の立場からリアルを語ります!

※本記事の内容は、ネットで伝え聞いた情報などではなく、自身の経験や周りのMRの実話をもとにしているので、リアルなところを知っていただけると思います。

 

【MRは楽すぎ】と言われる理由「楽をするコツも解説」

「MRは楽なのか?」

早速結論からお伝えすると、

「昔はそうだったけど、今は全然楽じゃない」

これがリアルな答えです。

ぼくが業界に入った10数年前はこんなサボりおじさんがいました。

  • いつも営業車でマンガを読んでいるおじさん
  • ずっと出張先のホテルに車が停まっているおじさん

こんな話もめずらしくなかったのです。

しかし、今はこうしたサボりおじさんの話もほとんど聞かなくなりました。

詳しい理由は後述しますが、これからMRを目指している人は、決して楽な仕事ではないということを認識いただくのが良いと思います。

ここからもう少し話を掘り下げています。

そもそも”MRは楽すぎる”という説が流れているのは、どんな理由があるのでしょうか?

 

「MRは楽すぎ」と言われる3つの理由

MRが一般的に「楽な仕事」と言われる理由は以下3つです。

「MRは楽すぎ」と言われる3つの理由

  • 理由①:基本的に自由である
  • 理由②:サボってもばれにくい
  • 理由③:休みが多い

 

きすけ
きすけ
それぞれ詳しく説明しますね!

 

理由①:基本的に自由である

MRはきまった会議などをのぞけば、基本的に自由です。

ここがひとつの落とし穴でして、自由度が高すぎるがゆえ、仕事量も自分である程度設定できてしまいます。

こうなると、ゆるーく働く人も出てくるので、そういう人にとってMRは楽な仕事となり、それを見た人は、「MR=楽すぎ!」というイメージになってしまうのです。

 

理由②:サボってもバレにくい

MRはサボってもばれにくいです。

なぜなら”直行直帰”だから。

これは、朝自宅を出て、担当施設をまわり、会社には一度も帰らずそのまま自宅に帰ることを指します。

なので、1日中、上司や同僚に会わない日もざらですし、仮に1日中家で寝ていてもぶっちゃけばれにくいです。

こうしたある種”いつでもサボれる環境”に甘えてしまう人も一定数いるため、「MRは楽すぎ」という説が生まれてしまいます。

 

理由③:休みが多い

3つ目の理由は「休みが多いこと」

正直、MRは顧客であるDrや薬剤師さんよりも圧倒的に休みが多いです。

土日に加え、祝日は全ておやすみです。

さらに、会社によっては祝日と休日の間が休みになる制度があったり、お盆やお正月もたっぷり休みを取ることができます。(さらに有給もガンガン取れます)

休みが多いこともMRが楽だと言われる3つ目の理由です。

MRの休みについてはこちらの記事で詳しく解説しています。(僕が去年休んだ日数も赤裸々に公開しています) 宜しければどうぞ!

【こっそり教えます】MRの休日の実態は?【去年休んだ日数を公開】 こんな疑問にお答えします。 この記事の内容 MRの休日の実態は?【去年休んだ日数を公...

 

再度、MRが楽すぎると言われる理由についてまとめます。

「MRは楽すぎ」と言われる3つの理由

  • 理由①:基本的に自由である
  • 理由②:サボってもばれにくい
  • 理由③:休みが多い

 

ジョン(MRに興味がある)
ジョン(MRに興味がある)
やっぱりMRは休みも多いし楽そうで最高ですね!

 

きすけ
きすけ
たしかに休みは多いけど、“楽”なのは一昔前であって、今はそんなことなくなってしまった。

 

ジョン(MRに興味がある)
ジョン(MRに興味がある)
えっ!マジすか!?

 

※もちろん昔もストイックに働いていた先輩は沢山います。

では、

「昔と今では何が変わったのでしょうか?」

次にお話しさせていただきます。

 

「MRは楽すぎ」でなくなった理由

昔と比べて、今のMRは楽じゃないという理由は2つです。

 

MRが楽じゃなくなった理由

  • 理由①:管理されるようになった
  • 理由②:内勤や提出物が増えた

 

理由①:管理されるようになった

あらゆる活動が数値化されMRは管理される時代に。

昔はPCもなかったので、社員の管理も比較的ゆるかったですが、

今は当然のようにPCも全MRが持っていますし、ものすごいスピードでデジタル化も進んでいます。

営業車にカメラが付いていたり、GPSで管理されているメーカーもあるようです。(ヒェッ…)

 

理由②:内勤や提出物が増えた

PC導入やデジタル化にともない、

入力が必要な作業や社内提出物などがひと昔前より圧倒的に増えました。

そして、サボる人は丸裸にされ淘汰(とうた)される時代になったのです。

実際にぼくの身近でも社内外問わず、仕事をしない人が降格したり、リストラにあったりというのを何度も見ています。

 

とはいえ、先程も述べたように、MRは基本自由なのである程度はサボろうと思えばサボれます。>>【白状】「MRがサボる3つの理由」と「サボるコツ」【サボるのは損】

しかし、

せっかくMRになったのに、サボるのはめちゃくちゃもったいないんです。

次にくわしく解説します。

 

 MR になったのに楽をするのもったいない話 

MRは自由なので人の目を盗んである程度楽が出来ますが、

せっかくMRになったのに楽をすることはもったいないです。

たくさん失敗して、苦労したしたほうがいいというのが筆者の本音です。

 

理由は2つあります。

MRは楽をしないほうが良い理由

  • 理由①:成長できるから
  • 理由②:給料が上がるから

 

理由①:成長できるから

MRの仕事に没頭すると超絶成長できます。

それは「スキル面」「精神面」いずれも

「具体的にどんな成長ができるか?」

についてはこちらの記事で詳しく解説しています。ぜひご覧ください。>>【朗報あり】MRはしんどいけど、超絶成長できる仕事【見返りは大きい】

 

理由②:給料が上がるから

MRの世界は”完全成果主義”です。

一生懸命仕事をすることで、当然成果も上がってきます。

その結果、昇格や昇給のチャンスも訪れます。

最初の3年間は本当に仕事がしんどかったですが、がむしゃらにMRに没頭することでこんな僕でもリーダーに昇格することも出来ました。

「MRの稼ぎ」に関してこちらで詳しく紹介しているので宜しければご参考ください。>>【給料だけじゃない!】MRの真のやりがい3つ【16年目の僕が語る】

MRになったらサボるのはもったいない。成長出来るし給料も上がる。

 

MRが出来るだけ楽をしながら成果を出すコツを解説

最後に、出来るだけ「楽をしながら成果を出すコツ」についても紹介します。

そのコツは、

誰よりもたくさんチャレンジすること

です。

「なんだよ、結局楽できないじゃん。」

そう思われたかもしれませんが、たくさんチャレンジすることで、経験値が積み上がり成長速度が早まります。

その結果、早くに1人前のMRになることが出来て、「力の抜きどころ」がわかるようになるんです。

実際ぼくも16年目ですが、人並み以上の成果を出しながら、

  • 休みの日は一切仕事をしない
  • 平日も数時間は自分の勉強や副業にあてる

なんてことが出来るようになりました。

これも最初に苦しみながらもたくさんチャレンジをして

成長速度を早めた結果だと考えています。

 

まとめ:「MRは楽すぎる」は昔のはなし

今回は「MRは楽すぎ?」について解説させていただきました。

結論は、「昔は楽もできたけど、今はMRも管理される時代で全然楽じゃない。」です。

 

とはいえ、

  • 給料も高いし
  • 休みもめちゃくちゃ多いし
  • 何より成長できる仕事

なので、筆者は今後もMRを続けていくつもりです。

※最後に朗報です。コロナ以降、MRはさらに働きやすくなりました。MRの歴史上、今が最高の環境です!

【逆説】今こそ製薬会社MRになるべき【ノマドMRが快適すぎる】 こんな疑問にお答えします。 本記事の内容 【逆説】今こそ製薬会社MRになるべき【ノマドMRが...

 

きすけ
きすけ
最後までお読みいただきありがとうございました!ぜひ、MRの世界でお待ちしています!